グルメの基本となる魚の味の見分け方

グルメな人が好むのは、めずらしいお肉です。筆者は鴨肉が好きです。ジビエも貴重なお肉だと思います。

グルメの人が好きなお肉とは?

筆者は自分では別にグルメだとは思っていなかったのですが、友達などからはグルメだと思われているようでした。なぜなら、筆者の母親が食事には人一倍気を遣う人で、化学調味料は使わないとか、少しでもおいしそうであると判断したならば、早速買って食べてみるという人だったのです。あまり高いところへは外食しに行ったりはしませんでしたが、おいしいとなると、通うこともありました。そのような家庭で育った筆者は、やはりおいしいものに対する感度は高まっていたのではないでしょうか?

そんな筆者が、外食でおいしいと思って、珍重するようになったのが、鴨肉です。これは鴨蕎麦を外で食べて、大変おいしいということがわかりました。鴨肉は脂がのっていて、歯ごたえがよく、味も絶妙です。しかし、普通の鶏肉ほど、どこにでもあるというお肉ではないので、鴨肉を見つけたら、それを食べることにしているのです。とはいえ、最近は、もう何年も鴨蕎麦を食べていません。鴨は一種のジビエでしょうか?だとすれば、鴨以外のジビエのお肉も試してみれば、おいしいのではないでしょうか?

ジビエというのは、狩猟の季節に獲られた野生の動物のお肉を指します。秋にかけて解禁され、ジビエ好きの狩猟者によって手に入れられます。このようなお肉は、独特の風味があって、強いソースと合わせて料理されるのが普通です。ですから、そこに合わせるワインも、個性的な、強い味わいのものが合わせられます。

Copyright (C)2017グルメの基本となる魚の味の見分け方.All rights reserved.